猫と合理的な生活

29歳アラサー主婦が、猫と一緒にムダのない生活を試みるブログです。

ベランダ カフェ計画 ①

こんにちは、「合理的な生活」を猫とまったり模索中な、29歳アラサー主婦のラショねこです。

 

最近は、暖かくなり外でも過ごし易い時期になりましたね〜。ちょいちょい夏日もありますが( ̄∀ ̄)

 

今年の1月くらいから、考えてたんですけど…ラショねこは、ベランダで寛ぐ!!という野望があります。

 

仕事から帰って来た時、ベランダでボーッとしたい。

 

青空の下で、ブランチとかしたいヽ(´▽`)/

外に行くと、高いんだもん。

 

 

どう改造するか、悩むこと数ヶ月…。

 

冬場って、ガーデニング&アウトドアグッズは少ないんですね。

どこ行っても、ネットで探しても、ピンと来るものに出会えない。

 

シーズンって大事。

 

そんな時、事件は起こりました。

 

ベランダから洗濯物を取り込んだ後、猫にご飯をあげようと呼んだんです。

 

「ごはんだよ〜」

 

「…」

 

いつもは、すっ飛んで来るのに来ない。

 

あれ?

 

ご飯を持ちながら探しても、どこにも居ない。

 

具合が悪くてどこかに隠れてるのかな?と心配していると、外から控えめな鳴き声が聞こえてきました!

 

「……にゃぁ〜」

 

慌ててベランダ開けると、居ない。

でも、確かに声はする!

 

しかし、外は真っ暗。見えない。

 

「にゃぁー!にゃぁー!」

 

ど・どこ!?∑(゚Д゚)

 

めっちゃ焦って、携帯ライトで照らしまくると、お隣の隔壁の向こうに居るではないですか!

 

「に゛ゃーぁ!!( ;  ; )」

 

隣のベランダに不法侵入してました(笑)

 

引っ張って救出すると、全身真っ黒け。

 

なぜこうなったか、

 

①網戸の虫に夢中になる

②ちょっと空いてた隙間をこじ開けベランダへ

③隔壁下の隙間から強引に潜る

④戻れない&どう入ったか覚えてない

 

猫あるあるですね。

 

お隣にご迷惑をおかけしてしまいたしたが、

とりあえず無事解決 ε-(´∀`; )

 

ちゃんと閉めなくてゴメンよ。

 

と・いうとこで!

ベランダ改造計画の優先順位が決まりました。

 

万が一、猫がベランダに出でも、それ以上行けないようにする!

 

 

もちろん、隔壁の隙間は速攻塞ぎました。

 

 

f:id:buchiruna:20170530103856j:image

ビフォー 

 

f:id:buchiruna:20170530103917j:image

アフター

 

隔壁の前は、物を置いちゃダメなので最小限のサイズで封鎖。

何かあった時に、避難が遅れたら大変だもんね。

 

アイテム詳細

アイリスオーヤマ

・丸太連杭 8連

・1500円くらい

・3つ使用

ある程度重みがあり、自立できるので設置が簡単です。賃貸に嬉しい、釘・ネジ不要♡

 

次は、フェンス導入かな。導入したら、またupします(*´꒳`*)